絵本作家の日々
二月をとばしていました 三月
中川李枝子さんの「子どもはみんな問題児」
とゆう本の中に

「世の中のお母さん達は
自分の事を
​世界から取り残されていると
感じる人が多いようだけれども、
そんなことはない。
子育てこそ、
世界を作る一番の要なんだから
むしろ
最先端にいるのよ。
自信をもって、
お母さん。
あなたは輝いていますよ!」

とゆうような内容が書かれていたんだけれども
(ちょっと前に読んだので文章の正確さは自信無し。)
ぼっさぼさの自分が
なんとなく 「ほっさほさ」くらいになった気がして
思わず にやり。


このような本を読んでる時点で
「ああ、子育てになにかしら思い悩んでいるのか」
と思われるでしょうが

はい、その通り!!
長男のやんちゃっぷりにほとほと参っていたのでした☆
旦那さんが忙しい中図書館で借りて来てくれた本
「子どもはみんな問題児」
タイトルに惹かれるじゃあ ありませんか。。。

タイトル見ただけで
なんとなく嬉しくなりますね。。。

子どもは問題児でふつうなのね。
よかった・・・


なんて思っていたりした2月でした。


そして 待ちに待った4月入園
保育園!!

えっ うそ こんなに縫うもんあんの!!
ムリ!!
ミシンなんて見た日にゃあ
えらいことなりますよ うちの子。

男の子らしいとゆうか なんとゆうか
好奇心強すぎ。

我が家
今の所、旦那の仕事部屋ぬきで
1DKの生活なんで
夜中にミシン踏む事もできません

そんなわけで
行ってきました

滋賀の実家 3泊4日
子ども二人を 皆にみてもらって
ミシンをだだだだだだ・・・・

最低限のものはなんとか出来て
あとは 名前つけと
昼寝布団のバック。

がんばるゾ☆

























































 
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>